2013年9月20-23日 南ア 黒戸尾根~早川尾根

企画していた黒戸尾根~早川尾根~夜叉神のルートは、広河原峠と白鳳峠間の崩落により転進し仙丈ヶ岳に登りました。

竹宇駒ケ岳神社を夜明けに出発。いよいよ黒戸尾根です(*^_^*)
刃渡りを通過

天気最高で汗も出ます。
1日目は七丈小屋に宿泊、翌朝は暗いうちに出発し8合目でバッチリ朝陽を拝みました。
そして甲斐駒ケ岳に到着です

そのまま仙水峠まで下り(大下り)アサヨ峰まで登ります。すでに早川尾根に突入し雰囲気の良い樹林帯を歩きます。
300名山のアサヨ峰です

早川尾根小屋には暗くなる前に無事到着しました。
小屋の主人から二次崩落があったので非常に危険とのこと、鳳凰三山は諦め一旦広河原に下り北沢峠から仙丈ヶ岳に転進することにしました。
そして仙丈ヶ岳の頂上に到着。

3日目の宿泊は馬の背ヒュッテです
翌日も朝陽を見ながら下山。
秋めいた風を感じながら北沢峠まで下り、一路、金山沢温泉へ向かいました。
崩落による転進は残念でしたが、連日の好天と黒戸尾根~早川尾根(7割)を歩けたこと、アサヨ峰を踏めたこと、よかったと思います(*^_^*)
皆様大変お疲れ様でした!

コメント

非公開コメント